News/Blog

謹賀新年

News 2013.01.04 Friday


明けまして、おめでとうございます。
昨年も本当に、沢山の良い出会いと、経験をさせて頂き誠にお世話になりました。
本当に皆様の御陰に他なりません。
厚く厚く御礼申し上げます。

本年も皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

未だ勉強中の事が少しでも前進する様、自己の技術的、人格的な成長も併せて、努力努力の年にしたいと思います。
昨年以上に精進してまいりますので、
本年も何卒、宜しくお願い申し上げます!

317.jpg


さて、話しは変わって、
先月発売になった雑誌「TATTOO TRIBAL」の特集本「BACK PIECE TATTOO Ⅲ 倶利伽羅紋々」に作品掲載されております!


318.jpg

319.jpg
結構な大きさで載せて頂いてて感謝です。


やはり、背中程見応えのある部位はないと思います。
腕を五分で切っても夏は半袖が着れませんし、肘下にワンポイントでも隠さなくてはいけない状況もあると思います。

それよりも遥かに大きくても、腕などに比べれば背中のみの刺青は殆ど普段不便がありません。

正面から見ても何も入ってないようにも見えますし、ダントツにお勧めです。

年末に背中一面の新規オーダーも二人頂いてまして、年始から気合い充分で下絵製作です!


背中一面となると、料金的な心配をされる方が多いと思いますが、最初の筋彫り(ライン)を作品とご予算に合わせて一回~数回に分けて仕上げましたら、後は毎月のご予算をクライアントにお任せして当方は進めています。

月一で2万円の方も居ますし、3万円の方も居ます。

背中さえ仕上がっていれば、それはもうカッコもつくってもんです。


刺青、タトゥーを入れてる方もそうでない方も、一度背中の迫力を生身からが一番ですが、紙面からでも感じる事ができると思いますので、参考に見て頂ければと思います。(当所に置いてありますので)


本日から営業開始して初彫りでした!

本年も Blade Ink をどうぞ宜しくお願い申し上げます!