News/Blog

Start

Blog 2013.05.14 Tuesday

いやはや季節の移り変わりも早くて、今日なんかまるで夏みたいに暑いです。

GWは予想以上に忙しく連日下絵に終われておりましたが、
絵を仕上げる効率も多少良くなってきた気がしますね~


一回で仕上がらないものも、始めて都度の我慢をすれば後は仕上がります。
刺青を我慢ともよく言ったもので、時間もお金も痛みも全て我慢です。


366.jpg

江戸時代に幕府による禁教令の後、隠れキリシタンとして信仰を続けた人々が、
慈母観音像を聖母マリアに見立てて崇拝していたというマリア観音。

どうやってその雰囲気を出すかで悩みましたが、表情や、着衣で変化をつけてみました。


365.jpg

唐獅子。
痛い部位ですが、殆ど動かず耐え忍んで頂き、ラインも綺麗に終えました。
新しい体勢、構図を捻り出すのが大変ですが、描けた時は嬉しいです。
そのちょっとした目新しさに自分は重点を置いてる気もします。


363.jpg

骨となった手に懐中時計...こちらは付け足しで前回彫った2faceの雰囲気のスカルに時間を絡めた形ですね。時間は有限です。


364.jpg

白頭鷲に帆船に錨に舵...シンプルなラインでアメリカントラディッショナルの雰囲気も出しつつ、セオリー違いかもですが、所々ニュースクールというか、自分なりの絵も混ぜて進めていきます。

皆様お疲れ様でした!


デザインの仕事もあり、座りっぱなしの日々で、腰から首にかけて痛みも限界でして、飲み仲間でもある渋谷SB接骨院の院長剛史に世話になったらめちゃめちゃ楽になりました~


歳も歳なので、身体一番に長時間の彫りもなんなくこなせる
身体作りもして、精進していきます!