News/Blog

隙間

Blog 2012.02.14 Tuesday

そろそろ暖かくなって欲しいと切に願いますが、まだまだ寒さは続きますね。
今日は久しぶりの雨。

いつもより穏やかな感じで好きです。
雨が必要な時もありますからね。

雨乞いや雨を求めて神に祈るという行為は様々な地域に見られる信仰のひとつとも言えます。
作物を育てるには必要不可欠ですからね。

龍や蛇を象徴とした水神に祈雨したり、雷神のように太鼓を叩き雷鳴を真似たりと様々な方法で雨を求めていた様です。


中学の頃、前の記事で背中を彫ってるSちゃんとスケボーしてる時に雨が降ったりすると、彼は雲を操れると言い出し「もうすぐ止ませるよ。」と言いました。

しばらくすると本当に止みました...


仲間内で一時話題になりましたがあれは何だったんでしょうか。
彼は強運の持ち主で週刊誌に応募してセガサターン当てたり宝くじ当てたり
タクシーに飛び蹴り当てたりしてました。

話は変わって先日、不良コックがやってきました。


隙間が気になると。
ちょっとした病気ですね。

限られたスペースを上手く利用して周りとの調和とデザインの意味も足して考えます。

流れに沿って。

140.jpg

隙間はこの程度。
ある程度ラフでチェックをしてもらい...

141.jpg

簡単に着色。


肌に転写します。

142.jpg

腕一本スカル尽くめで勿論オーダーもスカルで。
下のスカルと向かい合うように対照的にメキシカンスカルで女性にしてみました。
現地ではカラベラと呼ばれるもので、11月1日はDAY OF THE DEAD(死者の日)
として日本で言うお盆だそうです。
この時に砂糖を原料に作った色鮮やかなスカルを飾る風習があるようで
シュガースカルというそうです。

143.jpg

色合いは周りと合わせて、向き合ってる感じにしてみました。
肘下は逆さに見る機会も多いのでひとつぐらい逆向きでも良いかなと。

周りはCxTxMのMASATO氏の作品。カッコイイです。センスに脱帽です。

それから肘も埋めたいようでここには目をと。

転写が難しいので直接描きます。
フリーハンドは楽しいですね。

144.jpg

周りのデザインや色合いは合わせてイバラで囲ってみました。

145.jpg

ちなみに肘は激痛です。

146.jpg

まだ彼の料理を食べた事が無いのでいつか腕を振るった料理を食べに行きたいと思います。

お疲れ様でした!