News/Blog

Octopus

Blog 2020.07.06 Monday


この奇妙なフォルムの生き物は、世界各国で様々な捉えられ方をしてきましたし、しています。

何も無い物よりは感じる事も多く、それだけ魅力もあるモチーフかと。
生態とは関係なく、語呂だったり、彫られる方の理由もまた様々です。


octopustattoo.png

今回は入れ方。彫る位置とサイズが良いなと思ってます。
元々入っていた首の長方形のブラックアウトとのコントラストも相まって良く見える部分もあるかなと。

octopustattoo1.png


ある程度大きさのあるモノは、部分的に見ずにその方に合う合わないも含めて、バランス良く彫る事が大事ですね。と思います。

お疲れ様でした!

Work by Satoshi