News/Blog

Kapala

Blog 2018.05.11 Friday

一時期は世界的にもかなりの人がこの意匠を求め、もはや流行にもなっていたように思います。
誰かが描いた物からのインスピレーションで、チベタンスカルの鼻は、鼻の穴の周りを装飾するようなスタイルがタトゥーデザインとしては一般的になってもいたように思います。

今回はしっかりと現物資料からあまりずれないよう、下絵を起こしてみました。


kapalatattoo.jpg

本来このカパーラの持つ意味というか存在意義を感じるような。
そんな恐怖にも近い感覚で崇められる雰囲気になったかなと。

自分としては久しぶりに所謂ジャパニーズニュースクールなタッチでやっとります。
周りには蓮でございます。

次回も頑張りましょう!

Work by Satoshi