News/Blog

毎日の仕事

Blog 2012.05.19 Saturday


このところ初心を思い返す機会が多く、仕事の楽しさを再認識しました。

初めて自分の足に針を入れ、あのインクが入った瞬間。
上手い下手以前に楽しく、嬉しく、興奮したのを思い出しました。

好きな事も仕事になれば捉え方も変わってきます。

いつも様々な分野から勉強してへこんでの繰り返しですが、その中に楽しさを感じる事を忘れてました。

好きこそ物の上手なれ。間違いないです。


環境やタイミングは本当に不思議で全て必然と思います。
これから益々毎日を楽しく厳しく送ろうと思います!

191.jpg
痛そうですが、やはりそうでもないとの事でした。 モンスターありがとう!一日元気でした。笑


192.jpg
予定通り二回で完成。
両親から頂いた自らの名前からのモチーフで。お疲れ様でした。お酒は程々に...。


193.jpg
オリーブと百合のモチーフで。
今月もう一つありますね!頑張りましょう!


195.jpg
218完成。
会話が多すぎて休憩も取りすぎて進み悪かったなー。お疲れ様でした!


197.jpg
S君は着々と。
また来月宜しくお願いします!


198.jpg
ブラックパンサーと爪跡はリアル目で。
S君はかなりの体格の持ち主で約4時間かかりました。
お疲れ様でした!

196.jpg
色々頂いて。 S君ありがとうございます!あまりお気遣いなく。ね。 次のデザインも頑張ります。


199.jpg
今月10日に発売された、「TATTOO Selection」に数点作品が載っております。
表紙にも。

モチーフごとに分かれててこれから彫る方や、沢山入れてる方でも色々と参考になるかと思いますよ。


194.jpg
この時期に限らず突発的に彫る人もいるとは思いますが、一生消えないものです。
環境、状況によって自分をある意味守り、救ってくれるものでもありますが、時に苦しめる事にもなります。
全く同じ肌には戻せないとしても、消す人も沢山居るでしょう。

人間、刺青がなくてもただ生きるという事だけでも環境によっては辛いものに感じることもあると思います。

刺青の有無よりも、そういった自らの人生の環境を築いていく事が重要に感じます。

不都合や不便さを感じるのは当然です。
刺青に限らず世は少数派を排他的に考える傾向もありますし。

物とは違い自分と共に一生と同時に無くなるものです。

捉え方によっては儚く、そこに感じる美学もあります。
良く考え、全ての人が素敵な人生になればと願います。

手や首に彫るより背中一面がお勧めです...。

一年

Blog 2012.05.04 Friday


ゴールデンウィーク。
自分は全く関係ありませんが先月末から何かと忙しく、
ようやく後半落ち着いてきたかなというところです。


相変わらず色んなジャンルというかスタイルのものを彫ってます。

185.jpg
186.jpg
どちらの十字架もコインサイズ程度ですが、結構細かい事は出来るもんですね。 姉妹揃って同じモチーフも良いですね!お疲れ様でした!


 

183.jpg
こちらはメキシカンなテイストとクローバー等色合いを合わせて 古いタッチで仕上げました。 この腕の内側は中々良い見え方をしますね。 全部が簡単に見えないところが良いんじゃないかと。

 


181.jpg

さて、あまり経験の無いポートレートですが、ある程度のガイドを肌に転写して一度自分でデッサンした物を見ながら彫りました。

 


182.jpg

Kurt Cobain-Nirvana

素材の写真自体が時代のせいか粗い物しかなく苦戦しましたが、
正直彫ってて楽しいです。

もっと上手くなりたいですね。
色々勉強になりました。


 

184.jpg
昇り龍

ほぼ全てが激痛ゾーンですが、肌のトラブルから回復しようやくシェイディングに入りました。
毎回少しづつ無理なく進めましょう!


 

187.jpg

188.jpg
鯉と菊水ようやく完成です。T君お疲れ様でした!スジを彫ったのは丁度2年前、4回のセッションでした。


色々あり期間はかかりましたが、その時その時の自身の状況が反映されるものだとも思います。
ある程度大きさがあり回数のかかるものは本当に覚悟なり気持ちがないと完成できません。


一針肌に刺した以上、完成だけは大前提で刺青(TATTOO)を考えて頂けると嬉しいですね。

完成までしっかりと責任を持って携われる事は本当に幸せで有難い事です。

 

189.jpg
北海道土産と言えばコレ。これも有難いです。ガチャ君ありがとう。   

 
一昨日には当方で映画の撮影もあり、楽しく協力させて頂きました。
たまたま監督と自分の友人が何度も仕事されてる仲で不思議な縁も感じました。


 

190.jpg
そして『Blade Ink』今月で1年を迎え、Gaboratory Tokyo 成田さん、WESCO 寿から可愛い草達を頂きました。

大事に育てます!

しかし既にセンスがないのか弱ってきてる子がいるような。

どなたかご教授願います...


Blog 2012.04.27 Friday


最近雨が多いですが、面倒で傘をあまりさしません...

明日からは暖かくなるようでそれに伴ってかスモールサイズの予約や、タッチアップ、カバーアップ等のお問い合わせが増えて参りました。

半袖になったりと肌の露出が多くなる時期なので気になったり追加したくなるんでしょうね。

自分もそうなので分かります。それはそれで人間らしいですしね。

176.jpg

前回から3年ちょっとぶりのArchive&Styleのcharaさん。
今回も今までに入れたデザインと統一させて追加。
確かお祖母さんも同じテイストで入ってたという話を以前聞いたような。

いつも元気もらってます!
ショップにも遊びに行きますね!色々と差し入れありがとうございました!


180.jpg

花と風と月と太陽

肌に不安があったのですが、二回に分けて少しづつ様子を見ながら完成です。
J君落ち着いたら一度見させて下さい。
毎度コーヒーありがとう!佐助を宜しくです。笑

177.jpg
こちらは一発仕上げ。

このぐらいの遠近感が丁度良いのではないかと。
デカビタありがとう。

色んなスタイルの仕事が出来て自分は幸せです。
まだまだオールジャンルの基礎的な知識や歴史を学びたいですし。

明日はポートレートの予約なのでクオリティをどこまで上げられるか、挑戦みたいな部分もあります。


とある先日、HEATの調布(吉田)君からサプライズで頂きました!


178.jpg
スカルキャンドル

179.jpg
細部までしっかりとしたディティール。

購入した場合の金額に気が引けてしばらく灯す気になれないので置物とさせて頂きます。笑


GWもまだ後半は空きがあります。

お問い合わせお待ちしております!


日々

Blog 2012.04.17 Tuesday


black&gray works

171.jpg

3本のライナーのみで。細かく。

172.jpg

細かくグラデーションもつけて。
ヨックモックの差し入れご馳走様でした!

こちらは1st。
一発目。

174.jpg


175.jpg

虎をトライバル調で。

もっとトラの模様を表現したり、もっとトライバルのデザインとして表現したりさじ加減で調整できるのでそこはクライアントの好みに合わせてます。

しかし、このサイズを二回のセッションで完成というのは結構ハードです。

次回も頑張りましょう!!


先日。

「大東亜戦争開戦七十年展」を観に、靖国神社境内に併設された遊就館へ行ってきました。

173.jpg

膨大な資料の数で一度では観きれず、数回行こうと思います。

様々な思いがありますが、実家にある戦死した親族の遺影を見てもただ亡くなってる人の一人としか思わなかった昔の自分よりは、近年しっかりと手を合わせて供養の姿勢でいられてるのかなと思います。


暖かくなってきました。

楽しい話も多々ありますが、自分には厳しさを課して精進します!


Blog 2012.04.07 Saturday

今日は寒いですが、週末で花見をされてる方も多いのでは。

室内でこもって絵を描いてるとたまに外に出たくなります...。

夏に向けてバルコニーに良い感じの休憩スペースを作ろうか検討中です。
身内からBBQスペースなんて話もありましたが近所迷惑です。却下です。
付近のビルから丸見えですし。


しかし絵って難しい。

描き慣れてなかったり、規則的なスペースに描くというバランスや配置なんかに難しさを感じます。

164.jpg
こんな自分でも頼まれて描く事があるので常に練習だと思って描き続けないとダメですね。


170.jpg

とにかく練習、練習。

いつか振り返って下手だったなーと、戒めになるぐらい色々試して描いてみます。

刺青を彫る事だけでもまだまだ分からない事だらけで勉強が必要ですが、他にも勉強したいことが沢山あり過ぎて時間が足りません。

本音を言うと時間よりも集中力が足りないのかもですが...。

毎日の積み重ね以外にありませんからね。

167.jpg
彼らは見た目以上に仲が良さそうで...これ以上書ける事がありません。


168.jpg
これは配色や色の付け方を古い感じにという事でこんな感じに。

169.jpg
この人は自分にアイアンクローしてる変わった方でしたね。


桜の舞うこの季節。

花見も出来てませんが、出会いや別れの季節でもありますね。

永遠の別れもありますが、生きてる者は一生懸命生きるのみです。

Rest in peace

Happy birthday!

Blog 2012.03.25 Sunday


166.jpg


165.jpg

何故裸なのかは分かりません...
そして右奥で何故一人笑いを狙ってるのも分かりません...


とにかく!

おめでとうございます!!!

龍 鳳凰

Blog 2012.03.17 Saturday


161.jpg

膝下は一先ず完成。
次回は膝周り。かなり痛いポイントなので頑張りましょう。


162.jpg

鳳凰は繊細に見映え良く。


龍と鳳凰は対照的なモチーフに感じますが近い感じもしますね。

様々な思いにも応えられるようビシっと仕上げたいと思います!

一期一会

Blog 2012.03.11 Sunday


人との繋がりを大切に。

思う事は沢山ありますが、前を向かないと進めません。

159.jpg

新規のクライアントK君。
これが1st tattoo。

千葉の南房総からわざわざ来て頂きました。


それぞれの想いの中、時は進みます。
悠長にではなく出来る事を出来る時に。

それと、この話しはちょっと躊躇うのですが、お支払いの時に「一万五千円になります。いちごーですね、一期一会ですからねぇ。」と、自分が言ったらK君は「じゃあ、これで。」って。


160.jpg

いちごいちえん。

なんかすげー嬉しかったです。

遠慮なく喜んで頂きました。

本当にありがとうございました!お疲れ様でした!

今日は酒が美味そうです。

中心

Blog 2012.03.07 Wednesday


暖かい気候になってきました。
つい先週は雪が積もっていたのに。

季節が変わるというのはそれだけ時間が過ぎていってるという事。
気が付けば20代も終わりが見えてきました...。


刺青の痛みも若いうちの方が楽だと聞きますし、肌の状態も彫りやすいかなと思います。


157.jpg

真ん中にクロスとそれを囲むように文字を。これまた胸の左右のスカルはCxTxMのMASATOさんの作品。

体の中心は前面も背面もどちらも痛いです。

前面の鎖骨下も辛いです。
つまりは痛いところだけを埋めるという事になりますねぇ。

158.jpg

若さなのか余裕そうでした...
痛い所お疲れ様でした!

B&G

Blog 2012.03.01 Thursday


154.jpg


153.jpg
マリア、薔薇等


どんどん増えていきそうなY君。いつも差し入れありがとう!
肘下は一旦完成。

155.jpg


156.jpg
ミカエル


S君は4回目のセッション。中々雰囲気出てきたと思います。
次は羽いきますか!
いつもコーヒーありがとね~


昨日は閏年の29日。

都内は珍しく真っ白に雪で染まり何もかも包むように
少し物寂しさを感じながらも何かが昇華されていくようで綺麗でした。

今当たり前のように訪れる毎日にもっと感謝しないといけませんね。
前進あるのみです。

27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37