News/Blog

JAPANESE

Blog 2018.11.28 Wednesday

化粧彫りせずにシンプルに般若面を。

恨みや嫉妬心の象徴として、刺青保持者で無くても知っている方が多いモチーフかと思います。


hannya.JPG  
 

年を取ってなお陰鬱な雰囲気が出るよう、色は控えめに。  

     


     


こちらは既存の観音様(他所様の作品です)に龍を追加しました。

ryu.JPG     


背中全体で観ると少し小さめだったので龍を背景として配置して、大きさと豪華さが出る様にしました。


カバーアップやブラストオーバーと違い、既存の刺青を生かしてバージョンアップさせるのも楽しい仕事でした。

work by heiwa

Black and Gray Full Sleeve

Blog 2018.11.25 Sunday



元々上腕に文字が入っており、肘下には彫らないという事で上腕と胸を仕上げたのですが、後に腕一本いく事になり繋げました。

 
 
stmichaeltattoo.jpg
 
 
 

まだ前腕内側にスペースはあるので、何かしらを追加して仕上げます。
ブラック&グレイは広範囲使う事で雰囲気は大きく変わりますね。

お疲れ様でした!

Work by Satoshi

天秤

Blog 2018.11.20 Tuesday


基本的に、左右対称の動きの少ないデザインのモチーフは、彫る部位が限られて来るように思います。
収まりが悪い場合には、サブモチーフを追加して対称のバランスを崩したり、モチーフ自体の対称さを崩す時があります。

元々天秤自体は左右対称のままで、腕に対して斜めに彫ろうという事だったのですが、逆に腕に対して水平に、天秤自体を崩そうと今回はこの様になりました。


balancetattoo.jpg

現実としては何も乗せてないのにと、不自然なのかも知れませんが、そこは絵という世界の中なので自由で良いかなと思ってます。
こちらの腕はまだまだ埋めて行きます。


お疲れ様でした!

Work by Satoshi

Tiger

Blog 2018.11.07 Wednesday

実在する動物などはそのまま写実的にいくのか、はたまたどこまでデフォルメするのか。
既にタトゥーがある方なら周りとの統一感も必要でしょう。


今回は色は使わず、トラディショナルなデザインがベースのものが多くありましたので、そちらに寄せる形で描いてみました。


tradtigertattoo.jpg

表情気に入ってます。


tradtigertattoo1.png

関節を曲げた時の事も考慮して、巧くまとめられたかと思います。

お疲れ様でした!

Work by Satoshi

Black Panther

Blog 2018.11.01 Thursday


意外と知られていない事かもしれませんが、黒豹もしっかりと豹柄の模様はあるようです。

五分袖から繋げたのですが、肘下はかなり良いペースで通って頂き、自分なりにはなってしまいますが、良いクオリティをキープ出来たかと思います。


blackpanthertattoo.jpg

眼にカラーを使ったのはお客さんたっての希望。ポイントにはなりますね。

落ち着いたらまた全貌を撮影しようかと思います。
お疲れ様でした!


Work by Satoshi

Full Sleeve Tattoo

Blog 2018.10.18 Thursday


今回は胸をほぼ使わずに所謂スリーブ部分だけの形になりそうです。
元々胸に入ってるものを考えると仕方ありませんね。


モチーフの指定を頂いたくらいで、基本こちらで描いたものを受け入れて頂きました。
感謝でございます。

hannyaandsnaketattoo.jpg

hannnyaandsnaketattoo1.jpg

hannnyaandsnaketattoo2.jpg


施術は二日間連続で行い、おおまかなスジは終えました。
次回からボカシになります。

お疲れ様でした!


Work by Satoshi

Blog 2018.10.09 Tuesday


古くから日本の彫り物において桃は、鬼を退治した桃太郎の意から魔除け、邪気払いとなり、また、中国から伝わった仙木、仙果との考え方があり、邪気を払い不老長寿を与えるとされているようです。


momotattoo.png


枝が可愛いポイントです。

Work by Satoshi

Hourglass

Blog 2018.10.03 Wednesday


Sandglassとも。


sandglasstattoo.png

Benjamin Franklinは現行の$100紙幣の肖像画になっており、所謂"Time is money"の言葉を残した人物です。
本来"時は金なり"であれば上のグラスに砂で下のグラスにお金なのかもしれまんせんが、Man's ruinのように戒めになるような感じでの構成です。浪費すんな的な。


流石に肖像画の部分はそこまで彫り込めるサイズではありません。。

元々肘上で終わってたのですが、まさかの延長で手首まで腕一本繋げます。
もう少しで仕上がります。頑張りましょう!

Work by Satoshi

着々と。

Blog 2018.09.27 Thursday

多少の間は空いても当初の意志のまま、通って頂き感謝です。


snaketattoo3.png

残すところ後数回。
最後まで宜しくお願い致します。

Work by Satoshi

Snake with Peony

Blog 2018.09.20 Thursday



こちらはファーストタトゥー。
なかなかのサイズ感です。

デザインの細かさ的に一度で彫るのは結構ツラい部類です。。

snakewithpeonytattoo.png


他にもいくつか彫りたいものも決まっていましたので、似たようなサイズを身体中に散りばめるよりも、各々のサイズにもコントラストをつけて構成しようかと思います。

遥々新潟から一発仕上げ。ありがとうございました!

Work by Satoshi

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11