News/Blog

ORIENTAL

Blog 2016.06.13 Monday

背中の中心に、タンカ(チベット仏教の仏画)等によく使われるタシ・タゲをイメージしたデザインを。


IMG_0071.JPG
woak by heiwa


入れた位置・大きさのバランスも相まって、シンプルながら存在感があってよいと思います!


ファーストタトゥー、お疲れ様でした!

Elbow

Blog 2016.06.08 Wednesday

肘へのタトゥーは他の部位に比べて様々な違いがあります。

伸ばした状態と曲げきった状態での見え方の違いは相当なものです。

紙に描いた絵も体に写すととてつもなく違う見え方をします。
だからこそ打ち合わせ時に、しっかりと体に描き込み、構成を考えます。

あまり立体的にせず、平面的な薔薇の表現で、バランスをとりました。


795.jpg


天気良かったし外で。笑

796.jpg

794.jpg


自然に腕を降ろすとこんな感じの見え方。

痛みはかなりツライところですが、腕の要の肘を入れる事によって非常にバランス良く見えるかと。

彼らとはアパレルの分野でも仕事させてもらってます。


797.jpg

BACK BONE

Work by Satoshi

着々と

Blog 2016.06.04 Saturday

進んできました。

今回進めた場所は、外側からは見えにくい、そしてなかなか痛い箇所でした。

IMG_9994.JPG


IMG_0027.JPG

IMG_0028.JPG


work by heiwa


内側が埋まって雰囲気がぐっと出てきます。


次回も頑張りましょう!

Black Work

Blog 2016.05.30 Monday

一つのコインサイズでもこの位置ならではの存在感。


792.jpg

Black Moon Work by Satoshi


元々あるホクロも功を奏したかと思います。

ファーストタトゥーお疲れ様でした!

牡丹

Blog 2016.05.23 Monday

当初のオーダーは、もともと入っている龍(龍は他所様の作品です)の下に家族の名前を入れたいとの事だったのですが、既存の龍とのバランスやデザイン性、ストーリー等を話し合い"心休まる安住の地"などの逸話を持つ牡丹を入れる事に。

IMG_9907.JPG

IMG_9906.JPG

IMG_9902.JPG

IMG_9916.JPG


work by heiwa

関節回りはなかなか痛みが辛い場所かとは思いますが、しっかり耐えて頂き良い雰囲気になりました。


二日間、お疲れ様でした!。

七分浅めのヒカエ

Blog 2016.05.20 Friday

なかなか見ないであろう構成の背景。
波、雲、岩はなく、あくまでも風と紅葉だけで両腕、阿吽の蛇を進めます。

ヒカエを浅めに渋くいかせて頂きます。


790.jpg
Snake and maple with wind

Work by Satoshi

Simple

Blog 2016.05.16 Monday


ごくシンプルなもの程、サイズもバランスもよく話し合い、しっかり見極めて決められる事が理想です。

シンプルな分、一本の線や、サイズ感、身体を全体で見た時のバランスは重要と考えてます。


783.jpg

787.jpg


786.jpg

Work by Satoshi

皆様、お疲れ様でした!

B&G

Blog 2016.05.08 Sunday

二の腕内側にアルベルト・アインシュタインのポートレイト。

世界的に恐らく最も有名なアインシュタインの画像だと思います。


  

IMG_9779.JPG

work by heiwa

この表情に異質さを感じますね・・・

肌が黒めなのでインクの濃度・コントラストの加減が難しいですが、
次回髪の毛や背景と今回彫った個所の濃淡を調整して、良いクオリティで完成させましょう!

 



持ち込みの絵

Blog 2016.05.03 Tuesday


持ち込み頂くものに関しては、こちらで出来るものと出来ないものがあります。

参考程度に画像等を見せて頂くのは勿論有難いのですが、基本的には他の彫師さんが彫ったものをそのまま等はまず、お断りさせていただきます。例外として文化的にも広く伝わっているフラッシュ(下絵)をそのままという事はあります。その際ははっきりと、そのデザイン元を明記します。

イラストレーター、画家の方が描いた絵でも、ものによってお断りする場合があります。

所謂、パブリックドメインの物は問題ありません。

結局のところは、彫師個人の見解で判断致しますので、持ち込みデザインをそのままとお考えの方は一度、ご相談ください。


今回は小原古邨先生。


788.jpg

元絵はこちら。


789.jpg


なぞって彫るだけなのですが、彫る部位やサイズ等はこちらの仕事。
海外からのお客様のファーストタトゥー。

お疲れ様でした!

Work by Satoshi

First Time

Blog 2016.04.29 Friday

当初の依頼内容は、カードより少し大きめのサイズで、左右どちらかの胸か二の腕に羅針盤をというオーダーでした。

初めての一発目、様々な思いを抱きイメージする事と思いますが、こちら側はそれをいかにより良く見えるよう、位置やサイズのバランスを取るよう努めます。


784.jpg

結果として、胸の中心になり、少しだけサイズも大きくなりました。
こうして写真で見ても、左右どちらかの胸に寄せなくて良かったと思ってます。
二の腕もコンパス単体でワンポイントでカッコ良くって、なかなか難しいですし。。

所要時間はこれで2時間ちょっとでした。

785.jpg

割とドットで構成してます。ペッパーレベルに小さいドット部分もあります。
こちらのイメージとしてコンパスの針を縦に貫通させて左右にも方向性を...って、あんまりデザインの意図を語っても野暮なので置いといて。。


自分の意思に従って信念を持って歩んでいってくれればと思います。

お疲れ様でした!


Work by SATOSHI

12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22